イベント一覧 Edit

開催中イベント

新↑ / 古↓

イベント名種別開催期間
違法ディマイトを追え! セクター・ラウンド捜査録マップ探索2021/7/21 16:00 〜 8/17 23:59
ドッキリ倫理違反!悲しきリアクション シュヴァルユニゾン2021/7/15 16:00 〜 7/29 23:59
エンテとシュヴァルの白黒女優対決マップ探索2021/7/12 0:00 〜 7/29 23:59
真夏のおしゃれプール事件簿アイテム収集2021/7/9 0:00 〜 8/11 23:59

開催予定イベント

イベント名種別開催期間
+ 過去のイベント履歴

イベントについて Edit

オトギフロンティアでは期間限定のイベントが複数並行して開催されています。
ここでは期間限定で各種開催されるイベントの種類や特徴について説明しています。
※各イベント自体の情報は上記「イベント一覧」から各イベントページを直接参照してください

イベントの種類 Edit

イベント種別開催期間消費報酬簡単な解説
アイテム収集2〜4週間AP強化/進化素材
旧イベント装備
旧イベントレシピ
クエストで専用アイテムを集め交換所で各種報酬を獲得できる。毎週交換回数がリセットされる交換品も有り。期間が長い。
マップ探索2〜3週間AP強化/進化素材
イベント装備
全60クエストをクリアすることで到達報酬を獲得できる。特定のものがたりの前半部分のストーリとして開催され、ユニゾン/マルチレイドの後半へとストーリーが続く。
ディマイト討伐戦
ディマイト殲滅戦
3〜4日間BPイベントボススキル
スキルフェアリー
短期間開催されるディマイトボスとの戦い。ボスの使用するスキルやスキルデーモン等獲得できる。
ディマイト討伐戦 外伝3〜4日間BPパッシブスキル
スキルフェアリー
ネタに走った?ボスとの戦い。各種パッシブスキルが獲得できる。
ユニゾン1〜2週間BPイベント限定キャラ
新スキル
スキルフェアリー
ボスを倒すことで複数プレイヤーの共有ボス(ユニゾンボス)にダメージを与えることで討伐を目指す非同期の共闘イベント。イベント限定★5キャラやマップ探索イベントの報酬スキル/装備が手に入る。
マルチレイド1〜2週間AP
BP
イベント限定キャラ
スキルフェアリー
武器覚醒の石板
複数のプレイヤーで共通のボスと戦い討伐する。BP0で時間の許す限り参加できる100人レイドも同時開催されスキルフェアリー等稼ぐことができる。
10キャラバトル7〜11日間BPイベント限定精霊
イベント装備
イベントスキル
精霊強化素材
一度に10人のキャラが戦闘に参加してボスの討伐を目指す。不定期に開催される演出も報酬も豪華なイベント。目玉報酬の装備やスキルは強力なものが多い。パーツブレイクなどの独自のバトルギミックが多い。
超ソザインラッシュ49時間AP新装備レシピ
工房素材
毎月月末に超短期間で開催され、新規装備のレシピや各種装備の素材を集める事ができる。AP回復薬の使いどころ?
デンデンラッシュ1〜2週間APキャラ経験値
強化素材
プレイヤー経験値
まれに(数ヶ月に1度)開催され、キャラのレベルアップと強化用素材(メタルデンデン)集めができる。
トレーニング3日間APプレイヤー経験値クリアにより大量のプレイヤー経験値が得られランク上げに最適。プレイヤー経験値がデンデンラッシュにも適用されておりこちらの開催がしばらく行われてない。

イベント詳細 Edit

アイテム収集型イベント Edit

3種類のイベント限定アイテムを収集して交換所で各種アイテムと交換するイベント。開催期間は半月〜1ヶ月程度と長め。
限定エピソードなど、プレイヤー全体での達成報酬が存在する場合もある。

10クエストで構成され、3種類の報酬アイテム(銅箱/銀箱/金箱)のうち、銅箱は前半クエスト、銀箱は中盤のクエスト、金箱は終盤のクエストで出やすくなっている。
通常は1個の箱(ドロップ)に対して1〜5個の交換アイテムが獲得できるが、最終ステージ付近では稀に10個獲得できる箱がドロップすることがある。

交換所では毎週交換可能なアイテム(毎週月曜0:00にリセット)と1回のみ交換の物が存在する。
主な交換アイテムは以下のとおり。
【毎週交換可能】

  • ★4確定チケット、プレミアムチケット
  • 極小メタルデンデンx3、小メタルデンデン

【1回のみ交換可能】

  • オトギストーン、各属性進化ストーン
  • 過去のイベントで限定報酬だった装備やレシピ
  • 各種カギ、どうぐ、食材(在庫数∞のアイテムが複数あり)

おすすめ編成 Edit

敵は弱いので火力は必要なく、回転率を上げるためには全体攻撃が有効
全体攻撃キャラを持っていない場合は補助魔法のみオンでエンゼルリンクを使うと良い
名前の通りアイテム収集を目的としたイベントであるためドロップアイテム複製が有効

マップ探索型イベント Edit

クエストを攻略していくことで達成報酬を獲得できるイベント。

ノーマル50クエスト(10エリアx5)、ハード50クエスト(10エリアx5)の全100クエスト構成。
全60クエスト(10エリアx3クエストx2難易度)の場合も有る。
※最初はノーマルのみ開放されており、ノーマルの最終クエストまでクリアすることでハードクエストに挑戦可能となる。

クエストのクリア状況(○-1/3/5など)により、イベント画面の「報酬受取」ボタンより以下の様な各種報酬が受け取れる。

  • イベント限定装備/レシピ・強化素材
  • オトギストーン、敵属性の進化ストーン
  • 敵属性の各種デンデン
  • 各種カギ、どうぐ、食材、プレミアムチケット

また、各エリアの最終クエスト(1-5、2-5など)においてイベント限定装備やレシピが超低確率でドロップする他、最終クエスト(HARD10-5)で貴重なスキルが超低確率でドロップする場合がある。

通常は(マップ探索イベント)と(ユニゾン もしくは マルチレイドイベント)が連続して行われ、共通した題材のシナリオとなる。
マップ探索イベントが前半シナリオになり、シナリオの最後に後半(ユニゾンやマルチレイド)へ続く記載がある。

マップ探索イベントでの新規イベント限定装備については、後半のユニゾンやマルチレイドイベントで同じものがドロップすることが多い。

おすすめ編成 Edit

敵が弱く一度クリアすれば良いので、サクサク進めるために全体攻撃が有効
ドロップアイテムも経験値も価値が低いので編成に拘る必要なし

ディマイト討伐戦・ディマイト撃滅戦 Edit

ディマイトにより凶暴化したボスを討伐するイベント。メインシナリオ等でディマイトの影響で暴走してしまったキャラがボスとして登場する。
開催期間は3〜4日間と短く、月1〜2回の周期で開催されている。
また、過去に開催されたディマイト討伐戦が復刻開催されることもある。

「ものがたり」→「曜日クエスト」から挑戦でき、シナリオはなくBP1を消費してボス戦を行う。
通常は3難易度(60、80、100)で構成され、高難易度クエスト(110〜190)も追加され7〜9難易度構成になることもある。
特に超高難易度(459)は中途半端な編成では返り討ちになるので無理して挑戦する必要はない。

クエストクリアでボスが使用するスキルが低確率でドロップする他、イベントミッション達成報酬(20回クリアなど)で1つ入手できる。
撃滅戦では既存スキルのLv.6解放が行われ、イベントミッションで解放アイテム「スキルデーモン」が1つ獲得できる。
さらにLv.6スキル自体やスキルデーモンが超低確率でドロップすることもある。

ディマイト討伐戦 外伝 Edit

特にメインシナリオ等とは関係なく、多種多彩な攻撃をしてくるボスを討伐するイベント。
クエストクリア時のランダムドロップで低確率で各種パッシブスキルを獲得できる。
通常は毎月第2ないし第3金曜日16:00〜次の月曜日23:59にかけて土日を跨ぐ形で開催される。

ボスが使用するスキルは「ターン毎に威力が増す」や「回復or致死ダメージのランダム」などネタ?に走ったスキルになっている。
基本的にはディマイト討伐戦と同様3難易度で構成されるが、イベントミッションではスキルの報酬はなく、スタージェムのみとなる。
難易度は討伐戦よりかは抑えめ。

おすすめ編成 Edit

敵は弱いので戦力的にはあまり拘らなくてもクリア可能
レアドロップが少なく複製した際に目的の品を複製できる可能性が高い
複製、特に金報酬複製の価値が非常に高いためドロップ複製重視の編成が良い
新スキルのドロップ率は低めなのでドロップ率アップも有効

ユニゾンイベント Edit

最大50プレイヤーでユニゾンボスの討伐を目指すイベント。
開催期間は10日程度で、通常はマルチレイドイベントと交互に開催される。

イベント限定の★5新キャラ1体とその進化素材、ボスが使用するスキル等が獲得できる。

リアルタイムな共闘ではなく、あくまで各プレイヤー個別にバトルを行う。

  • イベントクエスト挑戦時にAPは消費せず、BPを1もしくは2消費する

ユニゾンボス本体に直接攻撃する訳ではなく、イベントクエストでユニゾンボスの分身を倒すことでユニゾンボス本体にダメージを与えられる。

  • イベントクエストをクリアするとユニゾンボスが表示され、本体にダメージを与える演出が表示される。(演出カット可)
    • この際にランダムマッチングで討伐部屋に組み込まれる。またクエスト報酬としてユニゾンPTも得られる。
    • 参加者の合計ダメージが本体のHP以上になれば撃破でき、参加者全員が同量のユニゾンPTを得られる(貢献度などの要素は存在しない)。
  • ユニゾンPTは様々な報酬と交換できる。
    主な交換品は以下のとおり
    • イベント限定新★5キャラ、その専用進化素材
    • オトギストーン、ボスの属性の進化ストーン
    • ボス属性の各種デンデン
    • 各種カギ、どうぐ、食材、プレミアムチケット
    • スキルフェアリー(中)
      ※11万ユニゾンP〜50万ユニゾンPまで1万ユニゾンP毎に獲得可能

通常ボスの他に変異種のボスがランダムで出現する。それぞれのステータス等は以下のとおり

種類HP参加上限制限時間ユニゾンPT備考
本体通常種10,00020人3時間1,000
本体変異種125,00030人3時間3,000
本体変異種250,00050人3時間5,000

分身体ボス討伐時に一定確率でアイテム「スキルの残滓」をドロップする

  • 100個集めることでユニゾンスキルと1回だけ交換できる

クエストクリアで以下を超低確率でドロップすることがある。

  • 前半イベントの「マップ探索型イベント」での新規イベント装備
    ※1waveの敵がドロップする
  • ユニゾンスキル(第四侵食以降?)

通常は「第一侵食」〜「第四侵食」、「第三・第四侵食(変異)」、「最終侵食」の7クエストで構成される。
「最終侵食」は難易度110と非常に高難易度。
※「第一侵食」〜「第三侵食」にシナリオが存在する
(先にイベントクエストのシナリオを見ないと時系列が逆になるので注意)

おすすめ編成 Edit

極以上は敵の火力が非常に高いためダメージ軽減スキルを持っているキャラ推奨
サブスキルにバレンタインウォールや五色結界をセットしてWAVE1で補助魔法のみオンでダメージカットを張ってからボス戦に挑むのもおすすめ
ドロップ率は低いがイベント報酬キャラがドロップするためドロップ率アップやドロップ複製キャラがおすすめ
極以下での高速周回を目指す場合はサブスキルが補助魔法・攻撃魔法・パッシブの順になっている★5/マル&ジーア Wアイドル★5/クラース&ナイトメア Wドレスに限界突破(魔法)とレイジングメディスンをセットするのがオススメ
高速周回はパッシブスキル購買の衝動と全体攻撃の組み合わせでも可能

マルチレイドイベント Edit

複数プレイヤー(最大100人)で同時にボスと戦うリアルタイムでの共闘イベント。
開催期間は1〜2週間と長めで、通常はユニゾンイベントと交互に開催される。

イベント限定の新★5キャラや各種アイテムの他に、スキル強化用のスキルフェアリーが多くドロップする。

  • マルチレイドクエストの種類
    イベントクエストは上部のタブで切り替えることができ、以下の種類に分かれる
    タブ名称内容
    イベント
    クエスト
    AP消費して通常のクエストと同じ形式で戦闘する。
    クリアにより「召喚書」を獲得できる。
    レイドボス「召喚書」とBPを消費してレイドボスを呼び出す。
    クリア時にレイドP(召喚者ボーナス有り)を獲得できる。
    ※バトル開始時に救援依頼範囲(なし、フレンドのみ、全体)を選択する
    フレンド救援フレンドが出している救援依頼、ないしはフレンドが参加中のレイドボス討伐に参加できる
    ※フレンド名/参加人数/ボスHPなどの情報を確認可能
    マルチ救援他のプレイヤーが出している救援依頼を受けレイドボス討伐に参加できる
    ※難易度の選択のみでボスの残りHPなどは確認不可
    参加中現在参加中のレイドボスを確認できる。
    ネットワークエラー等でレイドボス戦闘を中断した場合にはここから復帰できる

※レイドボス参加中に戦闘画面以外でボスが倒されるとクエストの画面を開いた時にメッセージが表示され、戦闘結果画面に遷移し報酬が獲得できる

  • マルチレイドレイドボスとの戦闘について(1stアタック〜5thアタック)
    ディマイト討伐戦、ユニゾン戦とは以下の点が異なる。
    • 最大10プレイヤーでの同時戦闘
    • バトルスピード3倍固定
    • 24秒経過でターンが自動進行
    • レイドボスのHPとステータス系状態異常(デバフ)はプレイヤー間で共有。
      ※麻痺/毒などの状態を変化させる状態異常は独立
    • 全滅しても1度だけAP回復薬を消費せずに復活が可能(再度全滅したときはBP回復薬でなくAP回復薬で再復活可)
    • ターン終了時に、そのターン中に与えた総ダメージが表示される。
      あわせて自分を含めた同じバトルに参加中のプレイヤー名とキャラのアイコンも表示される。
      キャラのアイコンとダメージの値は、自分と他プレイヤーとで異なる
      • 自分のアイコンは、戦闘に参加中のパーティーメンバーのうち最も先頭のキャラ。他プレイヤーのアイコンは第1PTのリーダー(助っ人設定)。
      • 総ダメージが0のプレイヤーは自分以外には表示されない。
        また他プレイヤーの総ダメージは前回同期時からの総ダメージとなっており、通信遅延や道具欄を開いたままターンを跨いだ場合などには複数ターンの合計値が表示される。
  • 100人アタックについて
    • 2018年4月13日開始の「盗んで救え!義賊のおシュウ」より正式に実装された最大100人でのレイドバトル
      (β版はひと月前の「神推しサポーター!オオカミのマル」にて公開された)
    • 召喚者は召喚書x10を使って召喚でき、救援者はBP消費0で参戦できる
      ※救援側は消費なしに参戦できるため、時間の許す限り挑戦できる
    • 戦闘の形式は1st〜5thのレイドボスと同様。ボスのHPは非常に高い(5thの10倍以上)
    • ターン終了時の総ダメージ表示は上位10名分(+自分)だけとなる
    • クリア時には4thアタックと同様のドロップがある模様
    • クリア時に戦績に応じて『クリア者』『活躍者』『大活躍者』『超活躍者』の称号が獲得できる
  • 【稀】 50人アタックについて
    • 2019年2月8日開始の「調理師船長ジェミ・ホーキンズ」より実装された最大50人でのレイドバトル
    • 召喚するには「100人アタック」で超低確率でドロップする「召喚書【稀】(○○)」が1枚必要
    • 救援者はBP消費0で参加できる
    • 「【稀】 50人アタック」の討伐回数に応じて称号「○○【稀】○○回撃破者」(1回/3回/5回/10回/15回/20回/30回/40回/50回/100回)を入手することができる
    • アイテムとドロップ率は「100人アタック」と同等の内容となっている

通常はイベントクエストが5クエスト、レイドボスが5クエスト+100人アタックで構成される。
※イベントクエストの「I〜(イベントにより垢泙)」、およびレイドボスの「1stアタック」クリアでシナリオが流れる
(先にイベントクエストのシナリオを見ないと時系列が逆になるので注意)

おすすめ編成 Edit

レイドボスに攻撃順を回すと非常に厄介だがこちらがチェインを繋ぎ続ければトリガー攻撃以外封殺できるためCT増加と進撃でボスに攻撃順を回さない編成がおすすめ
レアドロップに経験値のカギがあるためドロップ複製がおすすめ、ドロップ枠自体は確定で存在するためドロップ率アップは無意味
アイテムスティールで召喚書【稀】やレイドチケットなどが手に入るためアイテムスティールやアイテムスティール複製もおすすめ
ドロップ複製とアイテムスティールどちらを優先するかはプレイスタイルや価値観次第なのでお好みで

10キャラバトルイベント Edit

同時に10人のキャラで戦闘し、ボスの討伐を目指すイベント。
開催期間は1週間〜11日間前後で、毎月ではなく不定期に開催される。

  • 通常の戦闘(5キャラ+1サブキャラ+1精霊)形式と異なり、合計10キャラ+2サブキャラ+精霊1体で挑戦するイベント
    • HOMEの編成やイベントページに「10キャラPT編成」ボタンが有り、10キャラバトル専用の編成を行う
    • 左右それぞれ5キャラ+1サブキャラに分かれて編成し、精霊は左PTリーダーの属性の精霊となる
    • 特定条件を満たす必要があるスキル効果は、そのキャラが配置された側で条件を満たさなくては効果が出ないので要注意
    • 助っ人は選択できず、自PTのみで戦う
  • 戦闘システム
    • 通常バトルと異なりリアルタイム進行バトルで行われる
    • 1Tは1分、3倍速なら20秒
  • 10キャラバトル独自のバトルギミックが存在する
    • 部下召喚:ボスが定期的に部下を召喚する
    • 怒りモード:HPを一定割合まで削るとボスの上部に怒りゲージが表示され攻撃力と速度が大幅に上昇する
      • 怒りモードに移行するHPトリガーは複数ある場合がある
      • 怒りゲージはスキル攻撃をすることによって減らすことができる
      • スキル攻撃9回でゲージは0になりチャンスタイムに移行する
      • 精霊のCSは効率的に怒りゲージを減らすことができLv1で3回、Lv2で6回、Lv3では9回攻撃したのと同じ効果が得られる
      • チャンスタイムはボスが行動不能になり与ダメが大幅にアップする
    • 必殺技:ボスの残りHPを0にすると必殺技待機モードになる
      • 待機モード中はBREAKゲージが表示され一定時間経過後(公式によれば3倍速で20秒程度)に必殺技が発動する
      • BREAKゲージは怒りゲージとは異なりスキル攻撃の回数ではなく与えたダメージで減少する
    • 味方キャラにはバトル中常に最大HP増加・CT増加速度減少・CTアップ効果減少効果が設定されている
      ※それぞれの増加量・減少量はイベントのお知らせに記載される
      ※CTアップ効果減少は、バトル開始時効果・再チャージは除外される
    • 左右PTそれぞれ分かれて戦うため、バフやHP回復の効果は左右それぞれ別々に発動する
    • リーダースキルも左右別々に効果が適用されるが、チェインダメージ倍率増加は左右の区別なく増加する
    • ドロップ率UPやアイテム複製は両PT分が適用される
    • 戦闘中味方キャラをクリックすると中央下部に表示され、手動で発動するスキルを選択することができる
    • 敵ボスHPゲージの右にあるボタンをクリックするとスキル/精霊チェインのオートON/OFFを切り替えることが可能
  • 通常のバトルイベントにはないPartsBreak(パーツブレイク、以下PB)報酬が存在する
    • 早い話が派手な演出つきのオマケドロップ
    • 複数の破壊部位が設定され、それぞれ別個にPB発生有無が判定される
      • PB発生率は部位毎に異なり、「核」が一番PB発生率が低い
      • 特定の部位を狙い撃ちすることはできない
    • PBするための条件等は無く完全なランダム。バトル開始時点でどこがPBされるかすでに決定している
      • バトル開始時点で姿の見えないレアモンスターが数体設置されるようなイメージ
      • 3スタックで確定PB効果を発揮するデバフや、一定確率で強制的にPBを発生させるスキルを使うことで、PB回数を後天的に増やすこともできる
    • 「核」をPBすると確定でイベント限定スキル「○○の△玉(○○にはボス名、△には色などが入る)」が入手できる
    • 1箇所の部位に確定ドロップ枠とレアドロップ枠の2つの枠が設定されている部位がある
      • 確定ドロップ枠は中妖精or低確率で各部位毎に設定された装備が入手できる
      • レアドロップ枠は大妖精or極低確率でレアアクセ「○○P」が入手できる
      • レアドロップ枠を引き当てられれば、1部位1回のPBで2個のドロップ品を同時に入手することになる
        ※PBリザルトにて、このレアドロップ枠を1回分として確定枠とは別にカウントしてしまい、全箇所全回数分のPBが発生したのに「核」がPBできなかった……という勘違いが起きやすいので注意
    • レアアクセの入手確率は極めて低い
      • PBを発生させる→レアドロップ枠を引き当てる→さらにレアドロップ枠内抽選でレアアクセを引き当てる
        といった多重の確率判定が行われているのが原因
        PB発生率×レアドロップ枠発生率×レアアクセ抽選率という3回確率に勝利しなくてはたどり着けない
    • LS・精霊の加護・専用武器・食べ物(プラムケーキ等)・パッシブスキルでPB確率を上げることができる
      • 最終PB発生率P=素PB発生率×(1+[PBPowerの総和/100])という計算で導き出される
      • 最終PB発生率Pは全PB箇所に適用され、少なくともどこか1箇所PBする確率は1-(1-P/100)^PB箇所数
      • プラムケーキ等のPB率アップ食べ物は★5/ジェーン・シルバー★5/キューキ等のたべもの効果上昇は適用されない
  • 目玉報酬
    • ポイント到達報酬
      • ★5精霊としてイベントボスを入手できる
        ドロップや盗みやPBなどでは入手できないため、そのイベントからは1体のみの入手となる
    • ドロップ、盗み、PB報酬
      種類ドロップ盗みPB備考
      イベント限定武器&アクセ武器アクセ共に複数種類
      イベント限定レアアクセ×Pアクセ
      イベント限定補助魔法スキル×
      イベント限定パッシブスキル玉パッシブ
  • マルチレイド10キャラバトル
    10キャラバトル形式で戦う特別なマルチレイドイベント。
    3周年記念とあわせて開催された第8号委員シェイクスピアイベントにて初めてこの形式が実装された。
    ※記事執筆時点(2021/02)ではシェイクスピアイベント以降同形式のイベントは開催されていないため、以下の仕様はシェイクスピアイベント固有のものになる可能性があります。
    • 戦闘システム
      • 基本的なシステムは10キャラバトルのもの
      • 使用するパーティも10キャラPT編成をそのまま使用する
      • 戦闘速度は3倍速で固定となり変更できない
      • マルチレイドであるため、ターン終了時に他のプレイヤーのダメージ同期が行われる
      • 部下召喚も行われるが、部下のHPは他のプレイヤーと共有されないため各自で倒す必要がある
    • クエストの種類
      • マルチレイドクエストと同じ構成
      • 100人アタックも、専用の召喚書【稀】で召喚する【稀】50人アタックも存在する
    • 報酬
      • 入手方式は10キャラバトルに準拠し、PB報酬がある
      • 10キャラバトル形式の報酬に加え、レイドチケットや確定レイドチケットも入手できる
      • ボスキャラは精霊ではなく★5キャラとしての入手であるため、ドロップやPBでもボスを直接入手することができる

おすすめ編成 Edit

難易度が非常に高く、特に難易度210攻略にはかなりの戦力が要求される
被ダメージ上昇デバフや即死ダメージのスタックデバフがあるため耐久編成は悪手で火力編成による速攻がおすすめ
10キャラバトルと同時開催のコレクションガチャがメタキャラとなっており戦力面でもアイテム収集面でも非常に強力なのでパーツブレイク複製リーダーを持っていない場合はコレクションガチャで新キャラを引くのが手っ取り早い解決策
★5/ハムレット ひな祭りver.のエンチャント悲劇と封印の組み合わせも有効で難易度210でも攻略可能
アイテム収集面ではパーツブレイク率アップやパーツブレイク複製が有効

超ソザインラッシュ Edit

開催期間は49時間のみと非常に短いが、新装備のレシピや貴重な工房の素材が大量に獲得できるイベント。
曜日クエストの「ソザインラッシュ」や通常クエストではなかなかドロップしない希少な工房素材が大量にドロップする。
通常は毎月末日23:00〜月初2日23:59にかけて開催される。

開催期間が短く、消費APも多い(最高難易度で75/回)のでAP回復薬のメイン消費イベント。

おすすめ編成 Edit

敵は弱いので火力は必要なく、回転率を上げるためには全体攻撃が有効
全体攻撃キャラを持っていない場合は補助魔法のみオンでエンゼルリンクを使うと良い
ドロップアイテム複製が有効

デンデンラッシュ Edit

敵が弱く獲得キャラ経験値が多いのでキャラの育成に最適なイベント。
大抵なんかしらの記念で開催されており頻度は不定期。

クエスト中にメタルデンデンが出現すると、クエストクリア時に極小メタルデンデン(闇)がドロップ報酬に含まれる。
また同時に曜日クエストの全開放が行われ、進化素材はそちらで入手できる。

おすすめ編成 Edit

最近はデンデンラッシュと下記のトレーニングが融合したイベントになっている
キャラ経験値とメタルデンデンはすぐに供給過多となるためプレイヤー経験値アップがおすすめ
詳細は「編成ガイド(番外)」参照
敵は弱いので全体攻撃推奨…であるがプレイヤー経験値アップキャラは大半が全体攻撃なので特に工夫する必要なし

トレーニング Edit

不定期に約3日間開催され、クリアにより大量のプレイヤー経験値が得られるイベント。
効率としては通常クエストの最高効率(HARDの最終クエスト)の約2倍となる。

ランクを上げる事によりランクアップ報酬のレシピが獲得できたり最大APが上がる事によりAP回復薬の効果が上がったりとメリットが多い。
ランク80程度まではAP回復薬を使わずランクアップ時のAP回復のみでクエストに連続挑戦し上げることができる模様。

おすすめ編成 Edit

最近は上記のデンデンラッシュと融合したイベントとなっており、トレーニング単独では開催されていない

コメントフォーム Edit



最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • ページ「攻略情報」の「イベントについて」が長くなったので、イベント種類の詳細を加えてページを独立させました。問題なければイベントページの雛形(テンプレ)にもそれぞれこちらのページへのリンクを追加しようと思います。 -- [HYdvYSJjZWU] 2018-04-03 (火) 06:01:17
  • 非常によく内容がまとまっていますし問題ないと思います -- [AkG9fje6qO2] 2018-04-04 (水) 18:02:46
  • 編集お疲れさまです。内容は良いと思いますが、表題「イベントについて」と「イベント情報」の区別がつきにくいので、どちらかに集約したほうが良いのではないでしょうか。 -- [XrKGKVQs8oI] 2018-04-04 (水) 21:20:12
    • 指摘ありがとうございます。「イベント情報」ってどれの事でしょうか?「イベント一覧」が一番上に有るのがややこしいってことかな? -- [HYdvYSJjZWU] 2018-04-04 (水) 23:06:04
      • 「イベント情報」は項目:クエストの下から2番目にあります。現在はそれほど活用されてない感じです。 -- [XrKGKVQs8oI] 2018-04-04 (水) 23:38:51
      • き、気づかなかった・・・イベント一覧だけ見たい時もメニューに「イベント一覧」が有るので、「イベント情報」のメニューは消しちゃっても良いかもしれませんね。 -- [HYdvYSJjZWU] 2018-04-05 (木) 00:02:07
  • マルチレイドイベントに100人アタックの情報を追記 -- [HYdvYSJjZWU] 2018-04-14 (土) 21:41:20
  • 「トレーニング」を追記 -- [HYdvYSJjZWU] 2019-01-04 (金) 21:01:33
  • マルチレイドの「【稀】50人アタック」の情報を追記 -- [mtWBcsYf9w2] 2019-03-17 (日) 22:50:39
  • 10キャラバトルについて追加しました -- [erbeDrLI4R2] 2021-02-12 (金) 13:56:44
    • お疲れ様です。度々話題に出てくる同一箇所のPBについてなども書いてあり、詳しく説明されていると思います。 -- [al7grlAfgRU] 2021-02-12 (金) 16:29:36
    • お疲れ様です。「1箇所の部位に確定ドロップ枠とレアドロップ枠の2つの枠が設定されている部位がある」の表現が少し気になりました。「「核」以外の部位には確定ドロップ枠とレアドロップ枠の2つの枠が設定されている」などはどうでしょうか -- [oFEdZUda3w6] 2021-02-12 (金) 16:47:23
      • ご指摘ありがとうございます
        自分もその辺り悩んだのですが、今後核以外にも枠が1つしかない部位が出てくることもあるかなと思ったので敢えてぼかしてそういう部位があるという書き方にしてみました(PB部位の個数などを書いてないのも、過去の10キャラバトルなどは今と細かい仕様が異なるイベントもあったようなのでぼかしてます)
        今後来るかもしれない仕様変更については来たときに編集すればいいとして、はっきり書いたほうがいいですかね……? -- [erbeDrLI4R2] 2021-02-12 (金) 18:07:58
  • 大雑把ですが新規&ライトユーザー向けにおすすめ編成記載しました。補足・訂正などあればお願いします -- [5o.eYK5Filo] 2021-04-20 (火) 21:06:27
お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-07-10 (土) 23:43:54