#contents

*基本情報 [#INFO]
|CENTER:480|CENTER:130|CENTER:120|c
|~No.387|>|~プロフィール|
|&attachref(./館ノ川 つむり0.png,80%,館ノ川 つむり進化前);|~名前|館ノ川 つむり|
|~|~レアリティ|★3|
|~|~属性|水|
|~|~得意武器|弓|
|~|>|~SD|
|~|>|&attachref(SD_館ノ川 つむり0_idle.gif,,館ノ川 つむり待機);|
|~|>|~ステータス&br;(初期値/最大)|
|~|~HP|829/4978|
|~|~攻撃力|412/2475|
|~|~防御力|250/1500|
|~|~攻撃魔力|375/2250|
|~|~回復魔力|328/1968|
|~|~すばやさ|378/2268|
|>|>|~プロフィール|
|>|>|あ、呼び方はつむりでいい……。&br;私のマギアは触れた水を凍らせる……。&br;じゃあもう、こたつに戻るから……。もっと話がしたい?&br;うん、じゃあ私のラボに来て。気が向いたら色々見せてあげてもいいし……。|
|>|>|~入手方法|
|>|>| |

//|>|>|[[プレミアムガチャ>ガチャ#premium_lottery]]|
//|>|>|~プロフィール [[(公式紹介ツイート)> ]]|

|CENTER:220|CENTER:521|c
|>|~リーダースキル|
|~名称|~効果|
|こたつとアイスを愛す者|全員のCT増加速度が0.5倍になり&br;毎ターンHPが50%回復し、たべもの効果が2倍になる|

|CENTER:80|CENTER:30|CENTER:140|CENTER:388|CENTER:70|c
|>|>|>|>|~固有スキル|
|~スキル種|~レア|~名称|~効果|~CT|
|&color(purple){■攻撃魔法};|A|マギア(水)|威力29〜37%の水属性10回魔法攻撃&br;自身の攻撃魔力を上げてCTを少し上昇&br;次のターン終了まで樹属性ダメージを10%軽減する|26〜18|
|BGCOLOR(ivory):&color(purple){■攻撃魔法};|BGCOLOR(ivory):A|BGCOLOR(ivory):アイス・エングレーバー|BGCOLOR(ivory):威力29〜37%の水属性10回魔法攻撃&br;自身の攻撃魔力を大幅に上げてCTを上昇&br;次のターン終了まで樹属性ダメージを15%軽減する|BGCOLOR(ivory):24〜16|

|CENTER:220|CENTER:521|c
|>|~サブスキルスロット|
|~装備可能スキル種|~装備可能レアリティ|
|&color(purple){■攻撃魔法};|B→A→A|
|&color(green){■パッシブ};|C→C→C|
|&color(green){■パッシブ};|/→D→C|

#region(進化後画像)
|~進化1|
|&attachref(./館ノ川 つむり1.png,70%,館ノ川 つむり第1進化);|
|~進化2|
|&attachref(./館ノ川 つむり2.png,70%,館ノ川 つむり第2進化);|

#endregion

*ボイス (CV:飴川紫乃) [#VOICE]
#region(クリックでセリフ一覧を開く)
|>|~HOME画面|
|パターン1|どうしても?じゃあアイス分けてあげてもいい|
|パターン2|蟹?剥いてくれたら食べる|
|パターン3|コタツが一番。ごろり、ごろーり|
|パターン4|あれ?行っちゃうの?|
|パターン5|研究、手伝ってくれるんだ|
|パターン6|かき氷は練乳派?ああ違うの|
|タイトルコール|オトギフロンティアだから|
|>|~編成・強化|
|編成|ううーん…眠いー|
|強化・ランクアップ|あぁあ…なんか変わったかも…?|
|進化|私のために? うん、ありがとう|
|>|~戦闘|
|固有スキル使用|アイス・エングレーバー!|
|スキル使用|読み通りだよ|
|退場|コタツに戻る…|
|勝利|うん、勝ったね。じゃあ先に戻ってるから|

#endregion

*ゲームにおいて [#EVAL]
2019年5月31日に[[★5/帯刀 千早]]・[[★5/小町谷 菜砂]]・[[★4/綾森 リールゥ]]と共に実装。

原作設定を意識した%%ネタ%%ユニークなリーダースキルを持っている。
限界突破前からスキル昇華する初の★3キャラでもある。

*モデルとなった作品について [#MOTIF]
クロシェットより2019年7月26日発売予定のゲーム「ココロネ=ペンデュラム」に登場するキャラクター「館ノ川 つむり」

学年:一年生
T:147
3S:79・54・80

主人公の隣のクラスの生徒。一年生でありながら、自身専用の研究室を与えられるほどの秀才。
一見おとなしそうだが、ただぐーたらで面倒臭がりなだけで実は腹黒いことを考えていたりする。
こたつとアイスをこよなく愛し、研究室内では季節を問わずに「こたつむり」なるものが目撃されている。

マギア:「アイス・エングレーバー(氷の彫刻家)」
自身が触れた水を任意のタイミング・任意の形状で氷結させることができる。
一度触れたことがある水であれば身体から離れても凍らせることが可能。
自身で改造した水鉄砲「つむりブラスター」を持ち歩くこともある。

*コメントフォーム [#COMMENT]
#pcomment(,reply,20)
''&size(16){※ボイス台詞等のネタバレを含む情報のご提供は白文字にして投稿していただけますようお願いいたします};''

TIME:"2019-06-08 (土) 09:09:18" REFERER:"https://otogi.wikiru.jp/index.php?cmd=edit&page=%A1%FA3%2F%B4%DB%A5%CE%C0%EE%20%A4%C4%A4%E0%A4%EA"

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS